ヴィフラマナーハウス

Tere!
思い返せば、私がバルト研修に参加したのは4月・・・
そこから早2か月ちょっと。早いですね。
バルト三国はベストシーズンに突入します!
夏のご旅行はまだまだ間に合いますので、
ぜひお問い合わせくださいませ★

.。*゚+.*.。夏のバルト三国 計画してみる!?゚+..。*゚+

さて、もちろん本日はバルト研修日記の続きです♪
前回は木製手工芸品センターをご紹介致しましたね。
そこからタリンへ向かう前に立ち寄ったのが
VIHULA MANOR COUNTRY CLUB & SPA(ヴィフラマナーハウス)
でございます。

Main_Manor_House

荘園や別荘が多く残る美しい敷地です。
ラヘマー国立公園にも近く、散策などされた後に
ヴィフラマナーハウスに宿泊される方も多いです。

タリンからも近いので(車で1時間ほど)、例えばタリン連泊していて
中1泊だけマナーハウスに宿泊!なんて楽しみ方もありですよ!
日本にはあまりない「マナーハウス」という宿泊施設は
実はエストニアには結構たくさんあるんですよ\(^o^)/
中心部から離れたところにあり、自然に囲まれているので気持ちいい♪
普段とは違う空間、時空を遡って、ヨーロッパの貴族が愛した
素敵なマナーハウスに宿泊して、贅沢な時間を過ごしてみませんか?

それでは早速敷地内を紹介していきたいと思いますが・・・
このヴィフラマナーハウス訪問中に、事件が起きました(@_@)
私のi phone5は突然電源が切れ、そこからこの日一日中
再び電源がつくことはありませんでした・・・
携帯はどんどん熱くなり、最初は壊れたのかと焦りパニックに!
しかしほかの方々から「よくある」「ホテルに帰って充電すればOK」
と、なんとも心強いお言葉を頂き、諦めました。。。
(え?よくあることなのですか!???びっくりですw)

そのため、ヴィフラマナーハウスでの写真はほとんどありません><
ということで、こちらだけ公式HPの画像をお借りしております。
また、私が訪れたのは4月ですので、季節も異なりますがご了承くださいませ。

敷地内は非常に広いので、このようなカートで移動です♪

IMG_5999

宿泊するお部屋はこんな感じです!

01Standard

02Standard

06ZEN

08ZEN

様々なカテゴリーがあり、ハネムーン用はとっても素敵!

お土産屋さんでは、ホットワインを飲んで身体を温めることができます。

Lifestyle_shop_1_0

DSC06256

IMG_6036

水車の見学などもできます。

vesiveski_1_0

vesiveski_2_0

歴代のウォッカを飾ってあるお部屋も興味深い!

DSC06261

DSC06262

DSC06263

ヴィフラではハウス栽培をしているので、
新鮮な野菜を食べることができます。

5634vihulamanorgreenhouse

Garden_Greenhouse

最後はメインビルディングのレストランでランチを頂きました♡

DSC06264

DSC06266

DSC06267

DSC06268

いかがですか??
のんびり贅沢な時間を過ごせそうではないですか?
夏の画像ばかりご案内しましたが、冬もとっても素敵♡

Entrance_gates_winter

tuuleveski_0

Vihula_talv_small

Winter_over_the_lake2

マナーハウスに泊まって貴族の暮らしを体験してみたい!
なんて思ったお客様はお気軽にお問い合わせくださいね♪

それではまた明日・・・\(^o^)/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ