ウィーンのおすすめお土産特集

今週も一週間がんばっていきましょう!
金曜日にはいよいよ12月に突入・・・
早くてびっくりしてしまいますね。

さて、本日でウィーン研修日記、最終回となりました(._.)
寂しい・・・
ブログを書いているとその時の記憶が蘇ってきて楽しかったです!
少しでもウィーンに興味を持って、行ってみたい!
と思って頂けたお客様がいれば幸いです♡

さて、最後の研修日記は・・・おすすめのお土産特集です♪
前回のブログは>>こちら<<から読んでくださいね。

帰国の日は早朝に空港へ直行移動でした。
少し空港の様子をご案内。
横長のきれいな空港です。
早朝だったせいか、空いていました!

市内から空港へは、バス、電車、タクシーなどいろいろありますが
早朝、夕方は非常に渋滞します!
もし車を利用されるお客様は時間に余裕を持って移動してください。
電車の場合は空港とウィーン・ミッテ駅(Wien Mitte)を
エアポートトレインでノンストップ約16分で運行しています。
早朝利用の方は、こちらがおすすめです。

空港に着くと自動チェックイン機が何台かあります。
ご自身でチェックインをしてください。

ウェブチェックイン済みのお客様はそのままバッゲージドロップお進みください。

私もウェブチェックインしていたので、そのままこちらへ向かいましたが
カウンターにて紙のチケットを発行されました。
スタッフによって異なりますので、ご心配なく。
後はお土産を買ったり、朝食を取ったりしてゆっくりお過ごしください♪
セキュリティーチェックは簡易なものが1つ、係員+ゲートをくぐる厳重チェックが1つの計2回あります。
空港にもお土産はたくさん売っております!
ザッハートルテも売っていますので、ぜひ買ってみてくださいね。

それではウィーンのお土産おすすめ商品をご紹介します!
ウィーンといったら?何かっていけばいいの?って悩みますよね。
そんな時はぜひ参考にしてみてくださいね。

◆◇◆マンナー(Manner)のウエハース◆◇◆

とりあえず、これです!ww
1890年に創業し、ウィーンでは知らない人がいないほど有名なお菓子メーカー!
チョコレート菓子やドラジェやレープクーヘンも扱っています。
スーパーなどでセット買いすると、お得ですよ。

◆◇◆レッドブル◆◇◆

2012年、世界165か国で52億本も売れた超有名エナジードリンク!
実はオーストリア・ザルツブルクの会社って知っていましたか?
日本では販売されていないパッケージもありますので、要チェック!

◆◇◆クノールのスープ◆◇◆

日本でもおなじみのクノール。実はドイツのブランドです。
(日本では味の素社経由で販売されています)
お隣なので、オーストリアでもかなりポピュラー!
え、日本でも買えるじゃん・・・
と思いました?ww
日本にある味は売っておりません!
逆に日本に売ってないオーストリアの味が種類豊富にあります!
グーラッシュやにんにくクリーム スープが日本でも楽しめますよ♪

◆◇◆カザーリのチョコ バナナ◆◇◆

ウィーン通の方に聞いて美味しいと噂のチョコレート!
バナナクリームムースをマシュマロ状にしたものを
チョコレートでコーティング!甘いけど癖になる味♡

◆◇◆シュルムベルガー スパークリングワイン◆◇◆

オーストリアで最も伝統豊かなスパークリングワインです!
お洒落だし、それほど大きくないハーフサイズもあるので
お酒を飲む人へのお土産にはかなりおすすめです。
私も自分用に買って飲みましたが、上品でとっても美味しいです♡

◆◇◆アジョナ(AJONA) 歯磨き粉◆◇◆

こちらもウィーン通の方に教えてもらいました!
歯周炎・歯茎疾患に優れた効果があるので大人気だそうです。
お隣の国ドイツ製ですが、オーストリアのドラッグストアで購入できます。
歯磨き粉って必ず使うし、かさばらないのでお土産にぴったり♪

いかがでしたか??
これからオーストリア旅行される方は、ぜひご参考くださいね。

あ~帰国のお時間となってしまいました・・・。
向こうにマリメッコ柄機を発見しましたが、私が乗るのは手前のA350様です!

とても楽しいウィーン研修旅行でした!
ウィーンだけでなく、オーストリア周遊や他国との組み合わせなどなど
お気軽にお問い合わせくださいませ!

それではまた明日(^_-)-☆

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ