ウィーンの美味しいおすすめレストラン

お昼ご飯は食べましたか~??
今日は夜から雨だとか・・・。
お早めにご帰宅ください!

今日はウィーン研修日記です。
なんと、、、長きに渡り綴ってきた研修日記・・・
あと一回で完結となります(._.)
私にとって初めての国、概念が変わったとても思い出深い国となりました♡

本日はみんなで最後の夕食となったレストランをご紹介♪
前回のブログは>>こちら<<から見てくださいね。

MAK応用美術館から歩いて数分、到着したのは
レストラン「PLACHUTTA WOLLZEILE」です。
(プラフッタ系列 ヴォールツァレイ店)

プラフッタはウィーンで最も名高い「高貴な飲食店」と言われるほど有名店!
こちらではオーストリア伝統料理の「ターフェルシュピッツ」を頂くことができます♡
じっくり煮込んだ牛ランプ肉と野菜を2種類のソースや具材と一緒に食べます。

私も初めて知ったのですが、目で見ていても楽しい調理方法\(^o^)/
ちゃんと説明書きもありますよ。

お肉だけではなく、スープも絶妙なお味で大人気なのです!
まずはスープを・・・

この中にはお野菜やたまごが入っています。
そしてこのスープの素で、お肉を煮込んでいるお鍋が登場します!

大人数の場合はいくつかのお鍋が出てきます。
加熱された板の上にこのお鍋を置いて、スープは何度でも頂くことができます。
※鍋を置く鉄板はとっても熱いので決して触らないようにご注意ください!

鍋の中にはたくさんの具材が煮込まれています!
そりゃあ美味しいわけですね♡

そしていよいよメインディッシュのお肉が・・・鍋から・・・

出てきました~!
ほうれんそうのソースやサワークリーム、ジャガイモ、玉ねぎなど
様々なソースや具材と一緒に食べるので、いろんな味を楽しむことができます!

ほんとにすっごく美味しいし、温まるし、見ていて楽しいです♪
オールとリア旅行の際は、ぜひご訪問くださいね!

最後はお待ちかねのデザートです♡
なぜにデザートは別腹なのでしょうか・・・ww

私が全部食べたのではないですよ・・・ww
いろんな味を楽しむために、今回のメンバーの皆さんとシェアしました。

どれも甘くてとっても美味しかったです。
スウィーツの種類が多いのもオーストリアの特徴ですね♪
皆さん、迷いますよ~!

最後のディナー、とっても楽しかったです!
ここからはMAK応用美術館の際に利用したトラム2番線「Stubentor」駅まで戻ってホテルに戻るのも良いし
私達はお腹いっぱいだったので、少し歩きたいね、という事で地下鉄シュテファンスプラッツ駅まで歩きました。
シュテファン寺院がライトアップされていてとてもきれいでした。

非常に人気店ですので、必ず訪問されたい方はご予約をおすすめします。
アリスツアーでもプランに含むことが可能ですのでご相談くださいませ。
(お店ご予約のみのお手配は出来かねます、ごめんなさい。。。)

よく食べてよく笑った素敵な最後のウィーンの夜となりました♡

いよいよ次回が最終回・・・
明日は祝日のため、アリスツアーはお休みとなります。
それではまた明後日(^_-)-☆

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ