泊まってみたい憧れのホテル in ウィーン

昨日のお食事会、とっても楽しかったです♡
素敵なカフェレストラン「CAFE LANDTMANN」さんです。

静かで上品な店内。
でも暖かみがあり、かしこまらず楽しく滞在できるレストランです。
オーストリア、ウィーンにある本店をより忠実に再現しております!
今回のウィーン研修を共にした皆さんと会うにふさわしい場所ですね♡

コース料理と美味しいワインを頂きながら、楽しい時間を過ごせました。

メインのヴィナー シュニッツェルは最高です!
(ウィーン風仔牛のカツレツです。本場でぜひ食べてみてください!)
ウィーンでの楽しいひと時を想い出しました♡
皆さん、ぜひ行ってみてくださいね。

ということで・・・今日はウィーン研修日記の続きに限ります!ww
前回のブログは>>こちら<<を見てくださいね♪

日本食レストランで海鮮丼を食べたらお腹もいっぱい!
そして次に向かったのは・・・
ウィーンで泊まってみたいホテル上位の
グランドホテル・ウィーンとホテル・ザッハーでございます。

まずはグランドホテル・ウィーン

1870年以来、グランド ホテル ウィーンは洗練されたサービスと
優雅さを忘れない豪華さによって世界中でその名を知られています。
長きに渡ってウィーンの上流階級と世界中の国際ゲストの社交場で在り続けたグランド ホテル ウィーンは、
様々な種類の豪華な客室とスイートルーム、比類なき食事の選択肢、
そして世界でも有数のサービスを提供しています。ホテルはケルントナー通りに面し、
ウィーン国立歌劇場はもちろん、有名なケルントナー通りやシュテファン大聖堂にも近い中心地にあります。

それでは内観とお部屋をご紹介♪

大きなシャンデリアが印象的です!
静かで豪華な空間です。

続いてお部屋は・・・

落ち着いた色で統一されたデザインです。
一番下のカテゴリーがスーペリアとなります。

お部屋にはウィーンを代表するコーヒーブランド
「ユリウス・マインル社」のコーヒーを用意しています。
最高のおもてなしですね♡

各界の大物たちも宿泊されるため、喫煙ルームも数部屋あります。
ラグジュアリーホテルだからこそですね。

続いて向かったのは、超有名老舗ホテル「ホテル・ザッハー・ウィーン」です♡

ヨーロッパの文化的な街において世界の最高級ホテルの一つです。
1932年に、当時16歳の宮廷料理見習いだったフランツ・ザッハーが
ウィーンで最も有名なお菓子オリジナルザッハートルテを創りました。

ホテル内のロビーや客室には、貴重なアンティーク調度、本物の美術品が飾られています。
品のいいカーペットとザッハーホテルならではの暗赤紫色のシルクの壁布に個性が見られます。

新しく改装された、合計149室の客室とスイートルームでは、
落ち着いたアットホームな雰囲気が味わえます。
また最上階のスイートルームにはプライベートテラスもあり、
ウィーンの絶景を独り占めできます。

ホテルの隣にはザッハートルテを食べることのできるカフェが併設されています。

この日も大行列!
宿泊者は優先的にカフェを利用することが可能です。
私も頂いてきました♡

これが噂のザッハートルテ♡
上品なチョコレートの甘さと程よい柔らかさの生地・・・
これはたまりませんね(^^)

時間がなくてカフェに立ち寄れない方も・・・
ホテル横のお土産ショップでケーキを購入できますのでご安心ください。

一度は泊まってみたいラグジュアリーホテル、いかがでしたか?
アリスツアーでもお手配可能ですので、ぜひお問い合わせくださいませ!
私もいつか・・・泊まりたい!

それではまた明日♪

ウィーン行き格安航空券オンライン予約

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ