「飛行機カラオケルーム」誕生!

こんにちは!なんだかぼーっとしてしまう今日この頃・・・
そんな時は面白い話題で元気を出していきましょう!

☆.。.:*・゚「飛行機カラオケルーム」誕生! 
マイクは機内アナウンス用 ジェットスターとコラボ ☆.。.:*

ジェットスター・ジャパンとのコラボレーションによる「飛行機カラオケルーム」が、2018年8月1日(水)、JOYSOUND品川港南口店にオープンしました。

JOYSOUNDは今年4月より、グランドスタッフの空港内アナウンスやキャビンクルーの機内アナウンス、機長と副機長の掛け合いを楽しめる「飛行機カラオケ」を配信。
このたび誕生した「飛行機カラオケルーム」は、よりリアルにその「飛行機カラオケ」が体感できる空間です。

「飛行機カラオケルーム」は最大10人収容の1部屋が用意され、室内には最大100インチの大型スクリーンが3面。
そのうち、左右のスクリーンには窓とその外の映像が、中央のスクリーンにはカラオケの映像が表示されます。

壁面のデザインはジェットスター・ジャパンの出発案内や搭乗口がイメージされており、テーブルには滑走路の絵が。同社が使うエアバス機の操縦席にあるジョイスティックコントローラーや、2スロットルコントローラーのレプリカ、キャビンクルーの機内アナウンス用マイクも備えられています。

「飛行機カラオケルーム」の利用は、2人以上で最大2時間まで。
予約状況によっては、延長できる場合もあります。
JOYSOUND品川港南口店によると、混雑が予想されるため、金曜と土曜の21時から24時台までを除いた時間に電話で予約してほしいとのこと。
1人利用も可能ですが、その場合は2人分の室料が必要です。

JOYSOUNDの「飛行機カラオケ」は、グランドスタッフの搭乗開始案内、キャビンクルーの搭乗時における挨拶や到着案内、機長と副機長による離着陸操作など、7種類が配信されています。

機長と副機長によるコックピットのシーンは、成田空港の格納庫で本物のエアバスA320型機を使って撮影。
窓外の映像はCGで再現しています。

「飛行機カラオケ」を制作したエクシング商品企画部の伊藤久美子さんによると、7種類ある「飛行機カラオケ」のうち、グランドスタッフの搭乗開始案内が1番人気だそうです。

ちなみに「飛行機カラオケ」のコツについて、ジェットスター・ジャパンでキャビンクルーを務めるかずとさんは「楽しんで、パイロットやキャビンクルー、グランドスタッフになりきってください」、しほさんは「ゆっくりと、はっきりと、伝わるようにアナウンスすることが大切です」と話します。

出典:乗り物ニュース
☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚

ぜひぜひ行ってみたい予感のカラオケですね~!
お近くにお立ち寄りの際はぜひ体感してみては?

それでは、また明日(^_-)-☆

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ