トーキョー ノーザンライツ フェスティバル 2018

素敵な連休を過ごせましたか?
私は2連休でしたが、日曜日に小田原へ行ってきました♪
とても気温が高く、暖かい春を早くも感じました。
小田原城周辺は、梅が見頃を迎えていてきれいでしたよ。

小田原と言ったらうなぎ♡
たまにしか食べれないので、よく味わいました!ww

日曜日にパワーを充電したので、今週も頑張りましょう!

さて、本日は期間限定のレアなお知らせでございます!
☆*。 トーキョー ノーザンライツ フェスティバル 2018。*☆


©Chisato Tanaka

今年も渋谷に北欧映画の1週間がやってくる。
2018年2月10日(土)から2月16日(金)までの七日間、
ユーロスペースで日本未公開を多数含む北欧映画、
全14作品が公開される「トーキョー ノーザンライツ フェスティバル 2018」が開催。

スウェーデン、アイスランド、デンマーク、ノルウェー、フィンランド。
洗練されたデザインや建築、ミュージックシーンはさることながら、
世界幸福度ランキングの上位に全五カ国が入るなど、
こと福祉や教育といった国家・政治的構造においても
熱い視線を向けられている北欧五国。
同時に、改めて取り上げられることはいまだに少ないが、
2017年3月、ついにフィンランドで法律が施行され、
北欧の全五ヶ国で同性婚が認められているということも知っていてほしい。

2011年から開催されている、北欧映画の現在を一望できる
「トーキョー ノーザン ライツ フェスティバル」が、
今年も2月10日(土)から1週間の会期で渋谷・ユーロスペースで開催される。
一般的な北欧諸国のイメージを更新するような、
各国の現在形(そこには世界に通底する、高次元の社会問題も含んでいる)
を照らし出す全14作品が上映される。

トーキョーノーザンライツフェスティバル 2018 北欧映画の1週間
期間:2018年2月10日(土)〜2月16日(金)
会場:ユーロスペース
住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 3F
タイムテーブルはこちら

あと3日間ありますので、ぜひお時間ありましたら
足を運んでみてくださいね。

それではまた明日(^_-)-☆

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ