フランス 小さな村&パリ情報

こんにちは(^_-)-☆
素敵な週末を過ごせましたか?
暑い気持ちを少しでも涼しくしようと、私は水族館へ~♪
なんだかとっても久しぶりで、子供のようにはしゃいでましたww
そしてはしゃぎすぎて結局暑くて、涼しくなれませんでしたww

白クマのサービス精神やイワシの大群に感動!
久々のイルカショーに感激!癒されました♡

さて、本日は最近お問い合わせを多く頂く「フランス」のお話。
「フランス」・・・とても広く、奥が深いですよね・・・
首都「パリ」は皆さんご自身で自由にお買い物や観光名所を散策♪
しかし郊外になると、どうやって行けばよいのか、交通機関はあるのか
などなどいろいろ心配になりますよね。
そうなんです、お問い合わせの多くは「パリ」ではなく郊外ですっ

実はフランスには『フランスの最も美しい村』という協会が設立されており
美しい村を紹介した本や写真集なども多く出版されています♪
設立目的は質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光促進です。
そのおかげで、最近では日本人はもちろん世界各国から観光客が増えています!

「あら、きれい」「行ってみたい!」となっても、どうやって行けばよいのか。
田舎町はあまり交通機関も十分ではなく、ご自身で訪問するのは大変。。。

そんな皆様のために、今「フランスの美しい村訪問プラン」を作成中♡
確かに交通機関が不十分なので、移動のメインは専用車やバス!
いくつかの村を旅しながらの車の旅なら楽しく安全で快適ですよね(^^)

人気の村は・・・
オーヴェルニュ地方

クレルモンフェラン
モンペイルー
コロンジュ=ラ=ルージュ
コンク などなど

ミディ・ピレネー地方

ル ピュイ アン ヴレ など

ドルドーニュ地方

サルラ=ラ=カネダ など

フランスバスク地方

アイノア
サン=ジャン=ピエ=ド=ポル
オロロン=サント=マリー などなど

早く皆様にご案内できるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします♪

最後に、、、パリの交通規制のお知らせです!

【 The Car Free Day in Paris 】
2017年10月1日(日)11時から18時まで、パリ市内での車、バイク等
全ての車輌の進入をヴァンセンヌの森、ブローニュの森、パリ環状線以外、
※※※※※※※※※※※※全面禁止いたします※※※※※※※※※※※※

タクシー、自転車、公共交通機関(Open TourやBigBusを含む)や
障害者用車輌はこの限りではございません。

それでは今週も一日頑張りましょう♡

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ