デザイナー、ヨセフ・フランクの展覧会開催

皆さん、素敵な三連休でしたか?
だんだん涼しくなってきて過ごしやすいですね。

秋と言えば・・・食欲の秋?読書の秋?それとも芸術の秋?
芸術の秋だな!と思った方に特におすすめの情報です♪

*☆*゚♪゚北欧デザインにインパクトを与えたデザイナー、
ヨセフ・フランクの展覧会開催*☆*゚♪

10月12日より、フィンランド・ヘルシンキのデザインミュージアムにて、ヨセフ・フランクの展覧会が開催される。
ヨセフ・フランク(Josef Frank:1885‐1967)は、建築や都市計画からデキスタイルデザインまで幅広く活動し、
戦後の北欧デザインに大きなインパクトを残したオーストリア出身の建築家でデザイナーである。

ウィーンのユダヤ人家系で育ったフランクは、およそ50歳の年齢で、1930年代のナチズムの台頭からスウェーデンへと逃亡し移住。
このことは彼のデザイン哲学に深く影響を与えたという。

1934年からスウェーデンを代表するテキスタイルブランド「スヴェンスク・テン」のデザインを手がけ、スウェディッシュ・モダンのモデルとなった。

ヨセフ・フランクといえば、植物柄のデザイン。
若い頃から植物に強い関心があり、独自の花柄プリントを生み出した。
お気に入りは、チューリップ、バラ、勿忘草、デイジー、クロッカス、スズランなど。
実際にあるものと空想の花々を組み合わせて描写した。

オーストリアの応用芸術美術館(MAK)が企画した「ヨセフ・フランク展」は、これまでのフランク作品を網羅する最規模の展覧会になるという。
オーストリア時代のコレクションから、スウェーデンのスヴェンスク・テン社のアーカイブなども広く紹介される。

「ヨセフ・フランク展」は、デザイン・ミュージアムにて10月12日から来年2019年3月17日まで開催。

出典:北欧ニュース

♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪

フィンランドは日本から最短で行けるヨーロッパ!
芸術を感じに、ヘルシンキへ行ってみませんか?

お問い合わせはこちらまでお気軽に♪

それではまた明日(^_-)-☆

コメントを残す

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ