マリメッコ・スピリッツ

今日はわたくし、ウキウキ気分でございます♪
忙しさも吹っ飛びそうです(^_-)-☆

さて、私が先日研修で訪問していたウィーンですが
もうすっかりクリスマスで、街もキラキラでございます!
研修の際、一緒に参加していたお一人が、
まさに今ウィーンにいるとのことで送ってくれました♡
シュテファン寺院がなんて美しい☆ミ

オペラもまた鑑賞したいです。今度はもっとしっかり!ww

ザッハーと並ぶチョコレート「DEMEL」のショーウィンドーも♡

冬は寒いけど、街を歩いていると素敵なものが見つかるから
私は冬が大好きです♡

さて、本日の話題は・・・

ギンザ・グラフィック・ギャラリー 第363回企画展
*.。.:☆*「マリメッコ・スピリッツ ― パーヴォ・ハロネン /
マイヤ・ロウエカリ / アイノ=マイヤ・メッツォラ」☆*・゚・

でございます♡

マリメッコの現在を支えるデザイナーの中から
3名-パーヴォ・ハロネン、マイヤ・ロウエカリ、
アイノ=マイヤ・メッツォラ-に焦点をあて、
その創作活動に迫ります。
マリメッコのための代表パターン各4点をはじめ、
オリジナル作品や各作家のインタビュー映像などを通して、
三者三様の個性を紹介する一方、
65年以上もの間不変的に受け継がれてきた、
彼らのなかに共通する“マリメッコの精神”とは
何かを俯瞰します。また、一度も来日したことのない、
フィンランド生まれフィンランド育ちの彼らが、
本展のために“JAPAN”をテーマにデザインした
新作パターンもお披露目されます。
彼らのインスピレーションから生まれた“JAPAN”の原形が、
高度な技術と情熱を持ったマリメッコの
専門家たちの手によってパターン化され、
生地として完成する工程の一端もご覧いただけます。


Paavo Halonen / Ruusuruoho / 2016


Maija Louekari / Veljekset / 2016


Aino-Maija Metsola / Juhannustaika / 2007

自然界の美を取り入れ、シンプルなものづくりで
日常生活を豊かにしてきたフィンランドのデザインは、
日本人の多くに共感され、愛されてきました。
そんなフィンランドと日本とが共鳴し合える感性とは
どこにあるのか、改めて見つめ直す展覧会となります。
(公式サイトより)

◆◇◆会場◆◇◆
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F/B1
TEL:03-3571-5206 / FAX:03-3289-1389
開館時間11:00 a.m.-7:00 p.m.
休館:日曜・祝日・12月28日(木)~1月4日(木)
入場無料
地下鉄銀座駅徒歩5分

◆◇◆期間◆◇◆
2017年11月15日(水)~01月13日(土)

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください☆

ウィーンとヘルシンキ、どっちも行けちゃうプランはこちら!

.。*゚+.*.。リガ&ウィーンでフォトジェニックな旅.。*゚+.*.。

.。*゚+.*.。ユニーク&アートなミュージアムで感性を磨く旅.。*゚+.*.。

お問い合わせお待ちしております!
それでは皆様、また明日(^_-)-☆

まだ間に合う!年末年始旅行
早めにやる事を済ませて旅行に行きませんか?
航空券とホテルを簡単にオンライン予約

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ