フィンランド・ベスト・フード・・・⼤賞は?

三連休は楽しめましたか?
お天気も良かったので、お出掛けされた方が多いでしょうか?

私は二連休でしたので、久々に映画を観てきましたよ~★
ほっこりする映画にしよう~と思いながら・・・
真逆の「アウトレイジ~最終章~」がっつり観てきましたww
うんうん。あれは最終章って感じがします。ぜひ劇場へ!

今朝は無事にGPS衛星「準天頂衛星みちびき4号機」の打ち上げも成功!
幸先良い週の始まりですね(^_-)-☆

さて、本日はフィンランドの話題♡
「ベスト・フード・ツーリズム・プロダクト」ってご存知ですか?
フィンランド産の新鮮な⾷材、森の恵みとともに⽣きる⽂化、
そしてクリエイティブさというフィンランドの⾷⽂化を
受け継ぐプロダクトを2015年から毎年
「ベスト・フード・ツーリズム・プロダクト」として表彰しています。

今年の9 ⽉に2017 年の受賞プロダクトが発表されました。
⼤賞は、ヘルシンキのモダン北欧レストランである
オロ・クリエイティブ・キッチンが提供する、
シェフと交流しながら地場⾷材を使ったメニューを楽しめる「マトカ」が受賞しました。

フィンランドの⼈々は、シンプルさ、率直さというものを
とても⼤切にしており、これらは料理にも反映されています。
使われる⾷材は⾮常にシンプルかつフレッシュな地場⾷材を⽤いたものが多く、
季節感も重視されます。また、フィンランドには⾃然享受権と呼ばれる
権利があり、フィンランドの⼈々は私有地以外では⾃由に森の中を歩き、
キノコやベリー、ワイルド・ハーブを摘んで、森の恵みを味わうという
ことが⽇常の⼀部になっています。クリーンな⽔と森で育った⾷べ物は
栄養価も⾼く、森はまさにスーパー・フードの宝庫です。
最近では、こうした地場⾷材やワイルド・フードを積極的に使った料理が、
フィンランドのみならず世界中で注⽬されつつあります。
新鮮な⾷材を使った料理は、体に良いだけでなく⽬にも鮮やか。
フィンランドは、ヘルシーなオーガニック料理を堪能したいというお客様に最適♡

<⼤賞> オロ クリエイティブ・キッチン「マトカ」(ヘルシンキ)
オロは、2011 年からミシュラン1 つ星を獲得し、
2015 年にはフィンランドのレストラン・オブ・ザ・イヤーにも選ばれました。
オロのメニューは、伝統的なフィンランド料理の中に
モダンなひねりを加えたアーティスティックな料理が特徴です。
クリエイティブ・キッチンでは15 種類のテイスティング・メニューを
シェフが実際に調理する様⼦を⾒ることができます。
また、シェフとの交流も⼤きな魅⼒です。
マトカは、フィンランド語で「旅」の意味です。
レストランのオーナーであり、シェフでもあるヤリ・ヴェシヴァロ⽒は、
幼い頃の思い出からインスピレーションを得て、
地元産の旬の⾷材でこのコース料理を作っています。

情報提供:フィンランド政府観光局

ヘルシンキを訪れた際はぜひ行ってみてくださいね!

※ストライキ情報※
フランスおよびベルギーのストライキにつき情報が入りました。
ご旅行中のお客様は、ご自身でチケットをお確かめの上、ご移動ください。
ベルギー(SNCB):
10/10(火)
ICE 11 : Bruxelles-Midi 6h25 – Koln Hbf 8h15 – Frankfurt Hbf 9h30
ICE 13 : Bruxelles-Midi 8h24 – Koln Hbf 10h15 – Frankfurt Hbf 11h30
…運休。

フランス(SNCF)
10/09(月) 19:00 ~10/11(水) 08:00まで。
主にTER , RER やバスなど近郊路線の遅れや運休予定で、TGVの運休予定などは発表されておりません。
詳細は、以下フランス国鉄サイトにて検索可能です。ご確認くださいませ。
http://www.sncf.com/fr/horaires-info-trafic

それではまた明日!Moi。

ヘルシンキお勧めオプショナルツアー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ