世界遺産、ラウマの旧市街を歩こう②

Hyvää huomenta!!おはようございます。
12月ですよ~~~!年末年始の旅行計画はお済ですか?

さて、本日は先週の続き、ラウマのご紹介です!
カラフルな木造家屋は、歩いているだけでウキウキします。

ラウマに来たら外せないスポットはこちら♪

◆◇◆Seaman’s Home Museum Kirsti◆◇◆

18世紀の航海士の家、キルスティ・ハウス。
当時の生活がうかがえます。
家の主は航海に出ていることが多かったので、
家の表札もKirstiという女性名になっています。

◆◇◆Museum Marela◆◇◆

19世紀後半に建てられた大船主の家、マレラ・ハウス。
かなり裕福な暮らし振りがうかがえます。
ラウマの帆船の歴史についての展示もあります。

◆◇◆Church of the Holy Cross◆◇◆

15世紀末に建てられた聖十字架教会は、石造りの外壁と木造の屋根が美しく、
調和のとれた外観が印象的です。
教会内部の天井に、ほぼ完全な状態で残っている16世紀に描かれたフレスコ画も必見です。
ステンドガラスもとても美しく見ごたえがありますのでぜひご訪問ください。

◆◇◆Old Town Hall Museum & Market Place◆◇◆

旧市庁舎(ラウマ博物館)とマーケット広場。
博物館1階にあるレースの展示は必見です。
マーケット広場では毎日午前中、新鮮な野菜や果物の市が開かれるのでぜひ行ってみましょう。

◆◇◆おすすめの小道◆◇◆
「Kuninkaankatu」通り
「Kitukränn」通り

18~19世紀に建てられたラウマの木造家屋の家並みが集中しています。
インスタ映えする素敵な写真が撮れますよ。
ぜひ歩いてみましょう。

この時期は週末クリスマスマーケットも開かれます。

ラウマに行ってみたくなったお客様は・・・
********フィンランドの美しい世界遺産を巡る旅********
※ラウマのみなど、アレンジ可能です!

アリスツアーでお申込み頂きますと・・・
最終書類に上記お店を含んだ詳細なラウマMAPをお送り致します!

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。
それでは皆様、また明日(^_-)-☆

コメントを残す

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ