2018年のフィンランド・ルチア決定!

Hyvää huomenta!!
風邪引いていませんか?手洗いうがい忘れずに!

さて、本日はフィンランドからこんなニュースが届きました♪
☆.。.:*・゚ 2018年のフィンランド・ルチア決定!
12月13日は「聖ルチア祭」☆.。.:*・゚ ☆

今年もまもなく、聖ルチア祭がやってくる。
クリスマス直前の12月13日に、毎年、主にスウェーデンやフィンランドで行われる伝統行事である。

この日、フィンランドのヘルシンキ大聖堂では、10代後半から20代前半の立候補者の女性の中から投票で決定した「フィンランド・ルチア」の戴冠式が盛大に行われる。
ルチアに選ばれた女性は、1月末まで、恵まれない環境の人々をサポートするために募金活動をし、光と喜びを運ぶルチアとして、病院や高齢者施設を訪問するという任務をこなしていく。

10月になると、スウェーデン語系フィンランド人の社会福祉団体Folkhalsanが「ルチアコンテスト」を開催。
10名の候補者の中から、今年の顔が決定した。
ルチアに選ばれたのは、エスポー近郊の人口約1万人の小さな街、Grankulla(フィンランド語でKauniainen)出身の19歳の学生、ヘルシンキのスウェーデン学校で経済とビジネスを学ぶElin Qvistさん。

ルチア選出の連絡を受け、子供の頃からの夢が叶ったとElinさん。
ルチアの候補者10名全員がルチアにふさわしい人ばかりで、まさか自分が選ばれると思ってなかったとコメントしている。
他人を助けるということは、ルチアの重要な役割。
美しい歌を歌ったりするだけでなく、12月という暗い時期に、苦境に立たされている人々の光となりたいと抱負を述べている。

ルチアは12月と1月に、病院や高齢者施設など、およそ100もの施設を訪問。
その他にも国立博物館(12/14)やストックマンデパート(12/16)などにも姿を見せる予定。
ちなみに、昨年行った募金活動では、16万4千ユーロも集められたという。

▼聖ルチア祭
開催日:2018年12月13日(パレードは18時頃から元老院広場よりスタート)
会場:ヘルシンキ大聖堂、元老院広場、アレクサンテリンカトゥ、マンネル ヘイミンティエ、エテラ・エスプラナーディ、マーケット広場
詳細はこちら

▼今年のルチアに選ばれたElin Qvistさん
詳細はこちら

出典:北欧ニュース
゚♪゚゚+.・.。*゚♪゚゚+.・.。*゚♪゚゚+.・.。*゚♪゚゚+.・.。*゚♪゚゚♪゚゚+.・.。*゚♪゚゚+.・.

素敵なクリスマスシーズンの始まりですね!
日本のクリスマスは今年はどんな感じになるのかな?
ホワイトクリスマスになったらいいですね。

それでは皆様、また明日(^_-)-☆

+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*
     ★北欧とバルトの雑貨店をお探しなら・・・
        ☆*。。。*HUOMIO*。。。*☆
     
©HUOMIO
+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ