今年もありがとうございました

皆さま、こんにちは!
2015年最後のアリスツアーブログとなります!

最後の話題は…
「ジェンカ」でございます☆
日本ではかなり有名なフォークダンスですよね。

この「ジェンカ」、結構知られていないようですが
実は!フィンランド発の伝統音楽なんですよ~♪

現代でもダンスホールが大盛況というほど、ダンスが盛んなフィンランド。
農耕文化から生まれたフィンランドのフォークダンスは、グループで踊るのが伝統スタイルでした。
その中でも人気だったのが「JENKKA(ジェンカ)」。
このダンスはスコットランドやドイツの伝統ダンスの影響を受けながら20世紀初めにフィンランドに出現しました。
もともとはペアで踊るダンスでしたが、やがて列になって踊るフィンランド独自の「Letka jenkka」(レトカ イェンッカ)が生まれました。
(レトカ イェンッカとは、フィンランド語で「列になって踊ろう」という意味です。)
このリズムを生かして1963年に作られたのが、作曲家Rauno Lehtinen(ラウノ・レティネン)氏による「Letkiss」(レットキス)です。
誰もが一度は聞いたことがある!?懐かしい音楽ですよね~♪
この曲は日本ではコロブチカ、オクラホマミキサー、マイム・マイム などと並ぶ有名なフォークダンスで、1966年には坂本九さんがカバーして世界中で大ヒット、フォークダンスソングとして一躍有名になりました。

IMG_7481

フィンランドの国民的人気デュオ「Mimmit」(ミミット)のお二人も、JENKKAをアレンジして配信していたそうです!
(限定配信だったため、現在は動画を見ることができません><残念。)

content-music-artist
画像提供:ISETAN MITSUKOSHI/ⓒ photo:Vuokko Salo, illustration: Meri Mort

フィンランドではとっても人気のこのお二人。
二人をモデルにしたアニメ番組も放送されるなど、国民的人気だそうです。

ということで、ジェンカのお話でした。
今年は世界で悲しい事件が多く、海外旅行も落ち込みつつありましたが
来年は、ジェンカのように国境も飛び越え、隣の人と手に手を取り
少しずつでも回復し、明るい年になればよいなと願っております。

そのためには私達も少しでも多くの情報を配信し、素敵なツアーを皆様にご案内できるように頑張りたいと思います。

次回のブログは2016年1月4日となります。
アリスツアーの営業も2016年1月4日からとなります。

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。
Best wishes for a happy and prosperous New Year.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ