チャップリン・ミュージアム誕生!

本日も昨日と同じく素晴らしい青空でしたね♪
ピクニックにお出掛けしたくなってしまうお天気でしたね!
さて、私は先日ドイツセミナーに引き続き、スイスセミナーに参加してきました。
今回はセミナーで聞いたとっておきスイス情報をお伝え致します♪

★チャップリン・ミュージアム誕生!

33001_default_landscape

CharlieChaplin_museum

今春、構想から約15年の時を経て、チャップリン・ミュージアムが
スイスのCorsier-sur-Vevey(コルジエシュルヴヴェイ)に誕生しました!
スイスを愛し、永住の地とした世界の喜劇王チャーリー・チャップリン。
そんな彼の終の住処となった邸宅「マノワール・ド・バン Manoir de Ban」は
ヴヴェイ郊外コルシエにあります。大きな木々に周囲を覆われた美しい庭、
アルプスと湖をのぞむ眺望、瀟洒な白亜のお屋敷に魅せられ、
晩年の25年間、家族と幸せな時間を過ごしました。
この特別な場所に、構想から約15年の時を経て、2016年4月17日、
チャップリンの世界を紹介するミュージアム「チャップリン・ワールドChaplin’s World」が誕生しました。

<ミュージアム>
■開館時間
10:00〜18:00
■休館
12/25, 1/1
※チケットはオンラインで購入可能。プリントまたはダウンロードしてモバイルなどで提示。

<カフェ・レストラン>
■開館時間
カフェ:9:30〜20:00(日・月は18:00まで)
ブラッスリー:11:30〜15:00
レストラン:火〜土曜/19:00〜23:00
※公式サイトでランチ、ディナーともに予約することができます。

ぜひご訪問くださいませ!
(政府観光局の方によりますと・・・非常にハイクオリティで絶対おすすめ!とのことでした)
※注意
こちらのミュージアムはまだスイストラベルパス対象外ですが、いずれ対象になるとのことです。

★チャップリンをテーマにした4つ星ホテル

650x365_moderntimes1

650x365_moderntimes2

650x365_moderntimes3

ミュージアム「チャップリン・ワールド」にさきがけて、
ヴヴェイ郊外にチャップリンをテーマにした新しい4ツ星ホテル
「モダン・タイムズ・ホテル Modern Times Hotel』が2016年2月1日にオープンしました。

ホテル名になっているのは、喜劇王といわれたチャーリー・チャップリンの代表作となった映画「モダン・タイムス』。
このホテルは、チャップリンが晩年まで家族とともに暮らした
ヴヴェイ郊外のコルシエ・シュル・ヴヴェイにある邸宅を改修して
ミュージアムから約2kmのサン・レジエ・シエザ Saint-Légier-La Chiésazにあります。
ヴヴェイから車で約5分、電車と徒歩で約10分です。

画像/文提供:スイス政府観光局

チャップリン好きなお客様はぜひ両方体験してくださいね!
もちろんアリスツアーでもホテルの手配可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

本日は金曜日!みなさん飲みすぎないように~ww
それではHave a nice weekend☀

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ