ザルツブルク・ニュース

おはようございます!
最近は時期的にクリスマスの話題が多いですね。
渋谷の街もイルミネーションやクリスマスソングでキラキラです♡
クリスマス時期のご旅行もまだまだ可能ですのでご相談くださいませ!

さて、本日はオーストリア「ザルツブルク」のニュースをお届けします。

☆.。.:*・゚ザルツブルク・ニュース ☆.。.:*・

世界で最も古く、最も美しいクリスマスマーケットの一つとされるザルツブルクのクリスマスマーケットが旧市街のドーム広場とレジデンツ広場などで始まりました。
11月22日(木)~12月26日(水)まで開催されています。
また、世界で最も知られているクリスマスソング「きよしこの夜」はザルツブルク郊外のオーベルンドルフの教会で200年前に生まれました。
ご存知でしたか?

2019年4月13日から22日まで開催されるザルツブルク・イースター音楽祭


© Matthias Creutziger

イースター音楽祭は1967年に指揮者のヘルベルト・フォン・カラヤンによって創設されました。
来年のハイライトはリヒャルト・ワーグナーのオペラ「ニュルンベルクのマイスタージンガー」。
10日間の期間中にはコンサートの他2つの初演作品が上演されます。
詳細は公式サイトよりご確認くださいませ。

2019年6月7日から10日まで開催されるザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭

「Voci celesti — 天国の歌声」をスローガンに、カストラートの歌声を追想します。
音楽祭の幕開けにはゲオルグ・フリードリッヒ・ヘンデルのオペラ「アルチーナ」が上演され、音楽祭の芸術監督であるチェチーリア・バルトリが主役を務めます。
また、最後を飾るのはシスティーナ礼拝堂聖歌隊。
世界最古の聖歌隊の一つであり、世界でも特別な音楽アンサンブルがザルツブルク・ドームで歌います。
詳細は公式サイトよりご確認くださいませ。

夏のザルツブルク音楽祭


© Tourismus Salzburg GmbH

ザルツブルク音楽祭はクラシック音楽と舞台芸術における世界最大のフェスティバルです。
そして2020年には創設100周年を迎えます。
2019年も芸術監督マルクス・ヒンターホイザーのもと、2019年7月19日から8月30日まで従来どおり、世界トップのスターたちが出演する素晴らしいオペラや演劇の数々、世界的なオーケストラによるコンサートが上演されます。
ハイライトの一つは創設年からドーム広場で上演され続けているユーゴ・ホフマンスタールの演劇「イェーダーマン」です。
詳細は公式サイトよりご確認くださいませ。

情報提供:ザルツブルク市観光局
゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

いかがでしょうか?
素敵な音楽の国、今から計画してみませんか?
お問い合わせはお気軽にアリスツアーまで♪

それでは皆様、また明日(^_-)-☆

コメントを残す

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ