ドイツで楽しむ体験プラン!

ドイツから秋の素敵な情報が届きましたよ♪
ドイツはどんな秋かな?

☆.。.:*・ドイツで楽しむ体験プラン!゚ ☆.。.:*・゚

10月31日宗教改革の日は、9つの連邦州の祝日ですが、ルター宗教改革500周年の昨年だけは全国休日となりました。
11月1日は諸聖人の日で南の5州では祝日です。
ケルトの風習であったハロウィーンを10月31日に祝う風習はなかったのですが、今はかなり流行っています。
秋の味覚といえばキノコ、新酒ワインとオニオンケーキですが、カボチャもドイツの秋の味です。

◆ 新しいバウハウス博物館

2019年ドイツのメインイベントであるバウハウス100周年に向け、中心地のワイマールとデッサウで新たにバウハウス博物館が建設中です。
ワイマール新バウハウス博物館のオープンは来年4月6日で、「バウハウス発祥の地」と銘打った特別展示が始まります。
デッサウの新バウハウス博物館の落成は来年9月8日。
展示のテーマは「バウハウスの実験場。コレクション」。
展示品数では世界第二位を誇ります。

◆ カールの体験農場

ドイツ最大で100年の伝統あるイチゴ生産者がベルリンやリューベック郊外など北独に5つの農場テーマパークを展開。
本拠地ロストック近郊レーファースハーゲンは、ドイツ人気観光トップ100で18位に急上昇。
ジャム、ソーセージ等製造実演、イチゴ摘みや各所娯楽、飲食の楽しみ、ホテルもあります。
入場無料。新鮮なイチゴは北の諸都市で直売もされています。

◆ ゲーテ街道クリスマスマーケット

ドイツ文化の薫り高いゲーテ街道のクリスマス市は地方色豊かで多彩です。
今年新旧市街が完成したフランクフルト、バロック古都フルダ、アイゼナッハではヴァルトブルク城で中世ロマン色濃いマーケットを体験。
ドイツで最も美しい市のひとつエアフルト。
伝統と美しさを誇るライプツィヒの市。
ドレスデンの市はドイツ最古。
世界文化遺産やバウハウスの話題も豊富なゲーテ街道です。

◆ 世界自然遺産を樹上から

ドイツ最大の広葉樹林自然公園に広さ72㎢ハイニッヒ国立公園があり、中欧古代ブナ林として世界自然遺産に登録されています。
起点ティームスブルクには高さ24m、長さ530mの樹上回廊があり、梢の上から森林を鑑賞できます(有料)。
地上の国立公園案内所にはチケット売り場、店と有料展示館があります。
ブナ林散策も組み合わせるとよいでしょう。
ゲーテ街道アイゼナッハ27㎞。

出典:German National Tourist Office Tokyo (Japan)

♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪゚+。+゚♪

いかがですか?
アクティブな秋も楽しそうですね?
ドイツへの航空券やご旅行のお問い合わせはお気軽にアリスツアーまで!

それでは皆様、また明日(^_-)-☆

コメントを残す

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ