クルディーガでお散歩 vol,1

今日は予報通り朝から雪☃となりましたね!
今はすっかり落ち着きました。
東京都心で11月に雪が降るのはなんと54年ぶりだとか・・・!
気温が低いので、体調崩さないようにお気を付け下さい。

さて、バルト探検日記、皆さん少々忘れ気味でした??ww
本日はラトビアの「クルディーガ」をご紹介します。

前回の美味しいレストランがある小さな町「プーレ」からは車で約1時間。
レトロな風景と歴史のある古代建築、木造建築が調和した美しい町です♪
今回のバルト探検で、私の最もお気に入りとなった町でございます♡

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

img_2019

img_2021

今回は団体バスで訪問しましたが、クルディーガへはローカルバスがおすすめ!
リガから1日に数本運行がありますので、ぜひご利用ください。

クルディーガ市内は横長。とっても観光しやすい、
迷わないところも私に合ってるww

img_2951

上記地図の右側から観光スタート!!

img_2018

かわいらしいオブジェがお出迎え♡

img_2020

この橋には何やら南京錠がたくさん・・・何かの願い事?

そして、すぐに見えてくるのは地図一番右側に位置していた「ヴェンタ滝」!
この滝は落差は低いものの、欧州一幅の広い滝で有名でございます(^^)

img_2036-1

夏は子供たちが水浴びをしながら気持ちよさそうに泳いでいます。

img_2030

img_2029

img_2031

この時期は紅葉とマッチした静かな景観。これもまた秋の魅力♡
さらに、私がテンションあがった理由は・・・

img_2026

img_2034

この子達~!♡
全然逃げず、むしろ寄ってくるのでこんな至近距離で撮影が出来ました。
後をついてくるので、かわいくて連れて帰りたいほどでした♪

ここから見る橋はとっても素敵。
この橋はヨーロッパでも最長のレンガ製の橋で、
ユネスコの指定する世界遺産の候補となっています。

img_2022

この橋を渡って、いよいよ旧市街へ入っていきます。

img_2044-1

それにしても、この時期の周りの風景は本当にきれい。
癒されます。静かで心も落ち着きますのでおすすめです。秋!

橋を渡ったこちら側からのヴェンタ滝も素敵☆ミ

img_2047

クルディーガには素敵な彫刻やオブジェがたくさんあり、芸術の町です。
ぶらぶらお散歩をしているだけでもとっても楽しい気分になります♪

img_2048

img_2052

紅葉も素敵♪

img_2051

img_2053

さらに奥へ進むと・・・古い民家や木造建築のお家がたくさん軒を連ねています。
家と家との間には水路があって、これもまたレトロな感じで最高なんですよ!

img_2056

img_2058

img_2059

img_2060

このアニメに出てきそうな民家の前に、赤い木の実のなる木を発見。

img_2062

この木の実は「ナナカマド」。
とっても苦いけど、喉によく、風邪を引いたときは免疫力アップに効果的!
という事で、私も食べてみましたよ~

img_2061

言われた通り・・・とっても苦い。ww
バルト三国の人々は昔から木の実やハーブなど自然のものこそ
身体に良いとして自然治癒力を高めて日々過ごしています。
自然の恵みを大切にするその考え方が、とても素敵で大好きです。
だから今回はガイドさんに教えて頂いたこの木の実も食べてみることにしたのです!
皆さんもクルディーガに来たらぜひ試してみてくださいね♪

古い民家のあるスポットを抜けて、いよいよ旧市街中心地へ・・・
最後に見かけた水路は、本当に家と家との間が狭い、でも絵になりますね。

img_2065

気付きましたか??
クルディーガには鳩さんがたくさん住みついておりますww

img_2064

旧市街中心部のご紹介は次回、To be continue…

img_2063

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ