キェメリ国立公園

今日は木枯らし1号がやってきております!
とっても寒いです。とっても寒いですww
北風小僧に風邪を移されぬよう、気を付けてくださいね♪

さて、本日もバルト探検日記ですよ(*^^)v
今回の探検の中で、かなりお気に入りになった場所。
それはリガ近郊にある「キェメリ国立公園」です!

この国立公園は湖沼の続く変わった景色の国立公園で有名です。
たくさんの木々で緑に囲まれておりますが、奥には湿原が広がり
一面湖と苔の美しい湿原が広がっています。

img_1977

コースは様々です!
私は中間のコースに挑戦してみました。
前半は木々で囲まれた緑の中を散策。
後半は湿原をのんびり歩きます。展望台からの眺めもお楽しみに♪

それではスタート!

道は砂利が多いので、スニーカーなど歩きやすい靴がおすすめです。
(私はショートブーツで歩きましたが、少々痛かったです><)

dsc05465

細長い木がびっしりときれいに並んだ森の中へ入っていきます。
案内標識もあるので、迷う事はありませんのでご安心を☆

dsc05466

dsc05468

dsc05477

dsc05478

dsc05475

こんなところに自転車が!
なんだかとっても素敵ですね♡

dsc05473

森の向こうに人影が・・・
どうやら実や苔を採りに来ている地元の方のようです。

dsc05480

こんなキノコちゃんにも会えます!

dsc05492

そしていよいよ湿原へ進みます。

dsc05479

dsc05481

展望台を目指して、スタート☆

dsc05490

img_1984

このような湿原地帯がずーっと続いています♡
湿原を埋め尽くしている苔は水苔。

dsc05485

img_1991

水苔に含まれている成分は殺菌抗菌効果に優れていて、
ラトビアでは赤ちゃんにも使用されるそうです!
私も手に擦り込んでみました♡

木で作られた道を進んでいくと・・・展望台を発見!
展望台からの眺めは・・・

img_1986-1

最高です!!!!
私はこんなに広く美しい湿原地帯を歩いた事がないので
とても感動的で神秘的で清らかな気持ちになりました♡

dsc05491

dsc05487

dsc05488

初心者の方でも、短いコースで十分楽しむことが出来ます♪
キェメリ国立公園はリガからも近く、日帰りも可能!
バルト三国は自然が美しいのも魅力の一つ。
旧市街の歴史的建物やハンドクラフトのかわいいお買い物もいいけど
ちょっと足を延ばして、のんびり自然を感じてみませんか?

キェメリ国立公園の水苔を求めて、珍しい鳥もやってくるので
バードウォッチャーの方にもおすすめですよ\(^o^)/

それでは皆様、また明日~♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

アリスツアーとは?

渋谷にあるオーダーメイド旅行のアリスツアー(GREENBIOCORPORATION株式会社)です。 北欧・フィンランド・ロシア・バルト三国・フランス・台湾・バリ・ブータン・モンゴルを中心とした現地手配を主に手がけるオーダーメイドの旅行会社です。 スタッフはフィンランド在住26年の者から添乗員まで旅行業ベテランの人間を揃えております。 他社では断るような変わった手配を依頼させると非常に喜びます! 2005年に誕生したばかりの小さな旅行会社ですが独自のネットワークを駆使して堅実にがんばっております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

海外旅行の際にはお忘れなく

アリスツアー旅行情報ページ

このページの先頭へ